「 保管のコツ 」一覧

バイクに乗る方にとって、バイクをどのように保管するかは重要な問題です。特に、雪の降る地域に住んでいる方は、毎年冬になるとバイクを保管しなくてはいけません。バイクはたいへんさびに弱いものです。上手に保管しないと大切なバイクがさびだらけになってしまいます。今回は、バイクを長期に亘って安全に保管する方法が知りたいという方のために、バイクを安全に保管する方法をご紹介しましょう。

  1. バイクを保管する前に必要な準備
  2. バイクを保管するために用意しておくべきもの
  3. バイクを安全に保管する3つの方法

続きを読む


海外赴任が決まった人にとって、荷物の保管は頭を抱えてしまう問題です。
結婚しているなら問題ありませんが、独身の場合は荷物の置き場所に困るもの。
今住んでいるマンション、アパートを借り続けるわけにもいきません。
そこで、大活躍するのが「荷物保管サービス」です。
荷物保管サービスは、荷物を一時的に預かってくれるサービスのことを指しています。
実際に、どのようなサービスがあるのでしょうか。
荷物保管サービスの紹介やメリット・デメリットについて説明します。
荷物の保管方法で悩んでいる人は、ぜひチェックしてください。

目次

  1. 荷物保管サービスの紹介
  2. 荷物保管サービスのメリット・デメリット
  3. サービスを利用する際の注意点
  4. まとめ

続きを読む


タイヤ雪国では冬の間スタッドレスタイヤを使用しなければ、車をつかえません。
しかし春になるとスタッドレスタイヤの保管方法に頭を悩ませる人が多いのです。
そこで今回は、スタッドレスタイヤや冬の間のタイヤの保管方法をご紹介します。
屋内、屋外といろいろな保管場所がありますが、必ず守らなければならないことは共通しています。
保管方法を間違えると、スタッドレスタイヤの寿命が大幅に縮んでしまうかもしれません。
スタッドレスタイヤや普通のタイヤの保管方法に悩んでいるという方はぜひ読んでみてくださいね。

目次

  1. スタッドレスタイヤの保管場所とは?
  2. スタッドレスタイヤを保管する際の注意点とは?
  3. トランクルームを借りる際に気を付けること

続きを読む


ロードバイクエコな移動手段として再注目されている自転車。
その中でもスポーツサイクルをはじめとするロードバイクの人気が高まっています。
しかし、ロードバイクの保管場所に悩んでいるという方は案外多いでしょう。
そこで今回はロードバイクの保管方法をご紹介します。
ロードバイクの中には、自動車と同じくらいの値段のものもあります。
シティサイクルのような保管方法は危険です。ロードバイクの保管方法や保管場所に悩んでいるという方は、ぜひ読んでみてください。

目次

  1. ロードバイクの保管方法は難しい?
  2. ロードバイクを安全に保管する方法とは?
  3. トランクルームをレンタルしてみよう

続きを読む


最近とても多くなった貸倉庫。会社やお店の荷物や在庫を一時保管するためだけではなく、一般の家庭でも借りている人が多いようです。
倉庫スペースを意外な方法で活用している人がたくさんいますので、その方法をいくつかご紹介したいと思います。
自宅の収納が少なくても、この活用法を知れば快適な生活を手に入れることができるのです!

続きを読む