トランクルーム選びのポイント! 出し入れの利便性を確認しよう

トランクルームの業者選びで大事なポイントの1つは、荷物の出し入れの利便性という点でしょう。

大きな物品を預ける時はもちろん、小さなものでも段ボールなどにまとめれば大きく、重くなります。
一度でも引越し作業をしたことがある方ならお分かりと思いますが、ちょっとした設備の違いなどで、荷物を運び、出し入れするときの容易さ・困難さは大きく変わって来ます。

例えばビル型のトランクルームを利用するとしましょう。
一階のスペースを利用する場合は不要ですが、その建物に、エレベーターはありますか?
今時エレベーターのないビルは、かなり珍しいといえますが、全く存在しないというわけではないのです。

「大きく重い家財を、四階まで、階段で運ぶ」のは、きついどころか、荷物の重さによっては不可能という場合もあると思います。
エレベーターの有無、これは必ず確認すべきポイントでしょう。

台車を複数レンタルしてくれるようなトランクルームもたくさんあります。
車とトランクルームを何度も行き来するような場合や、非力な女性や子供が作業する場合、台車も必要度の高いアイテムになって来るでしょう。

台車のような、「あったほうがいい」サービスについては、業者は明言しますが、欠点についてはあまり大々的に言い募ることはしないものです。
もちろん、悪徳ではない限り、隠したりはしません。
コストダウンのためにあえてそうした設備などの充実をしていない、という強いコンセプトの営業ならば、わかりやすく明示されているかもしれませんが、基本的には「注意事項」のページなどに小さく表記されているのみでしょう。

現場に行かなければわからない、「使い心地」は、サイトを眺めるだけでは把握できないことが多いです。

しかし、優良業者ならば、質問すれば誠実に答えてくれます。
例えば「隣のルームとの距離はどれくらいですか、あるいは密着しているのですか?」
こうしたことも、出し入れの利便性に関わることですね。

なんでも質問して、納得してからの利用をお勧めします。

トランクルームを東京・神奈川エリアでお探しならアルファトランクに戻る