掃除が嫌いな方必見!掃除嫌いを克服する方法を教えます!

家事の中でも、特に掃除が嫌いという方も多いことでしょう。今回は、掃除嫌いを克服する方法や楽しく掃除をするアイデアを教えます。

  1. 自分が掃除嫌いである理由を知ろう!
  2. 掃除嫌いを克服する良い方法を解説!
  3. 楽しく掃除をするアイデアを伝授!

掃除嫌いを克服することは、いつでもきれいに片付いている部屋を手に入れることを意味します。ぜひ、この記事を読んで掃除嫌いを克服してください。

1.自分が掃除嫌いである理由を知ろう!

まずは、自分がどうして掃除嫌いになったのか理由を知ることから始めましょう。部屋の環境が悪いのか、自分の性格に問題があるのか、きちんと確認してください。

1-1.汚過ぎる部屋にうんざりしている

部屋が汚過ぎることが、掃除嫌いの原因になっていることが多いです。少しぐらいの汚れは、掃除も簡単に終わるので掃除嫌いになる人は少ないでしょう。でも、どこから手を付けたら良いのかわからないレベルになると掃除を行う気力が湧(わ)かないことも多いですよね。しかし、汚過ぎる部屋になった原因は、こまめに掃除をしなかったことが主になるでしょう。

汚な過ぎる部屋になる前に、掃除をしていれば掃除嫌いにならなかった可能性がありますね。うんざりしている状態から抜け出すためには、きれいな部屋に戻すためにも大がかりな掃除をしてください。

1-2.掃除をするのが面倒になっている

性格の問題で、掃除をすることが面倒に感じる人もいます。元からきれい好きなタイプでないと、掃除を行う動機がみつからないという人もいるでしょう。また、忙し過ぎたりストレスがあったりすると掃除が面倒に感じるものです。忙し過ぎる人は、たとえばハウスクリーニングを依頼する方法もあるでしょう。また、ストレスがある人は、誰かに相談するなどしてストレスを上手(じょうず)に解消してください。

1-3.掃除を義務として感じている

主婦の中には、毎日の掃除を義務として感じている人もいるでしょう。確かに、掃除は重要な家事のひとつです。しかし、決して義務ではないので気楽に考えてください。掃除は、自分たちがきれいな空間で快適に暮らすために行うことです。快適な生活を維持するためのことですが、義務ではないので必要なときだけ行えば問題ないでしょう。

部屋が汚いと掃除をするのが大変ですよね。
はい。掃除に時間がかかるとだんだん掃除が嫌になってきます。

2.掃除嫌いを克服する良い方法を解説!

では、掃除嫌いを克服するための良い方法を解説しましょう。簡単なことですが、効果は抜群ですよ。

2-1.かわいい掃除グッズや便利な掃除グッズを使おう

女性は、かわいい掃除グッズを使うことで、楽しく掃除ができるでしょう。まったく味気ない掃除グッズよりも、かわいい掃除グッズを使う方が掃除を自然としたくもなるはずです。キャラクター好きの人は、好きなキャラクターが付いた掃除グッズを探してみましょう。

また、今は掃除を楽しく簡単に行うための便利グッズもたくさん出ています。掃除のための便利グッズを使うことで、大きな労力も使わないで済むでしょう。いろいろな掃除グッズを、ぜひ取り入れてみてくださいね。

2-2.掃除は良いダイエット方法であることを知ろう

さて、掃除はしっかり行うと大きなカロリー消費になることをご存じでしょうか。拭(ふ)くことや、掃除機をかけることは、運動とも言えるからですね。掃除は、良いダイエット方法のひとつとも言えるでしょう。特別な運動をしなくても、掃除を行うことでダイエットになるのです。毎日の家事でダイエットになると考えると、やる気が出る人もいるでしょう。やせたいと思っている人は、掃除を利用してのダイエットも考えてくださいね。

2-3.部屋の中の物を減らすことも有効

掃除嫌いと自覚する人は、部屋の物をできるだけ減らすことも有効な方法になります。物が少ない部屋と物が多い部屋では、掃除にかかる手間や時間はまったく違ってくるでしょう。物を少なくするだけで、掃除が楽になるので掃除嫌いを克服しやすくなります。

まずは、本当に必要な物だけを残して、部屋の中の不用品を処分しましょう。掃除嫌いになるくらいですから、大量の不用品があるはずです。不用品は、たとえば一時的にトランクルームに置いておく方法もあるでしょう。大切な物が多くて処分できない人は、トランクルームの活用も考えてみてください。

持ちものを減らすのも一つの方法ですね。
はい。持ちものが少なくなれば掃除も楽になります。

3.楽しく掃除をするアイデアを伝授!

それでは、掃除がもっと楽しくなるアイデアをご紹介します。楽しく掃除ができるようになるコツを学んで、ぜひ掃除を大好きになってください。

3-1.掃除をした後におやつタイムを設定しよう

掃除をした後は、疲労回復も兼ねておやつタイムを設定しましょう。掃除をすると、大好きなお菓子を食べることができるのです。甘いものが大好きな女性にとっては、おやつタイムの設定は掃除を楽しくするために良いアイデアと言えるでしょう。ただし、おやつの量が多過ぎると太ってしまうので注意してください。でも、午前中に掃除を行えばおやつのカロリーも消費しやすいのでおすすめですよ。

3-2.大がかりな掃除をした後はご褒美を買おう

いつもより大がかりな掃除をした後は、ご褒美(ほうび)を買いましょう。掃除嫌いを克服した後でも、大がかりな掃除となるとどうしても気が向かないということもあります。でも、ご褒美(ほうび)を買うと決めるとやる気が出てくるでしょう。ただし、頻繁(ひんぱん)にご褒美(ほうび)を買うのは、さすがにおすすめしません。あくまでも、大がかりな掃除を行った後だけにしておいてくださいね。

3-3.お気に入りの家具やインテリアに模様替えしよう

部屋の中を、お気に入りの家具やインテリアで模様替えをしてみることも良いでしょう。自分が気に入った空間は、いつでもきれいにしておきたいと自然に思うものです。皆さんも、思い入れのあるものの方が思い入れの無いものよりも大切にするはず。いつでも掃除をしたくなるように、お気に入りの家具やインテリアで模様替えをして自分好みの部屋にしてしまいましょう。

掃除を楽しくする工夫も必要ですね。
はい。どうすれば自分の気持ちが前向きになるかも考えてみてください。

まとめ

掃除嫌いを克服する方法や掃除が楽しくなるアイデアなどをご紹介しました。掃除が好きになると、もっと楽しい生活ができます。

  • 自分が掃除嫌いである理由を確認する
  • 掃除嫌いを克服する方法を学ぶ
  • 楽しく掃除をするアイデアやコツを掴(つか)む

ぜひとも、この記事を参考にして掃除嫌いを克服してください。

トランクルームで収納不足の悩みを解決!