引越しの時に重宝するトランクルーム 3つの活用方法

あなたもこのような悩みを抱えていませんか?
引越しの時に家財道具を置く場所が無いというのは非常に大きな問題です。友人に頼み込んで部屋に置いてもらうこともできますが、何となく気が引けますよね。友人にも都合があるので「あなたの家財道具を置いておくスペースは無い」と言われてしまうかもしれません。
そんな時に役立つのがトランクルームです。低価格でレンタルできるトランクルームは引越の時の荷物整理や家具や家財道具の一時的な保管場所としてとても役立ちますよ。
そこで本日は、引越しの時にトランクルームを上手に活用する具体的な方法を3つご紹介致します。引越しの荷物を置く場所が無くて困っている方は是非参考にしてみてください。

活用方法その1:荷物の一時的な保管

トランクルームの活用方法として最初に挙げることができるのは、荷物の一時的な保管です。
いずれは収納するスペースを確保できるけれど今現在家財道具を置く場所が無い、という場合にトランクルームは役立ちますよ。
数週間・数ヶ月の契約で畳数畳分のスペースを借りることができますし、預けた荷物は業者がきちんと管理してくれるので安心です。
大切な家財道具の一時的な保管場所としてトランクルームはとても役立ちますよ。

活用方法その2:引越し先に入りきらなかった荷物の長期保管

新居が現在の自宅よりも小さいため持っている家財道具が全て入りきらない…。
あなたもこのような悩みをお持ちではありませんか?
そんな時にもトランクルームは役立ちます。トランクルームは長期で契約することも可能なので引越し先に入りきらなかった荷物を長く保管してもらうことができますよ。
部屋に入りきらなかった荷物はトランクルームに預けておけば部屋の中をスッキリさせることができますし、部屋に入りきらなかった家財道具を処分する必要も無くなるでしょう。

活用方法その3:引越し前の荷物整理

引越し前の荷物整理で決まったシーズンにしか使わない物や旅行の時にしか使わない物が出てきましたか?
それらもトランクルームに預けてしまいましょう。
部屋の中に余分な物がなくなるので新居を広く使うことができますよ。引越し先に運ぶ荷物の量が少なくなれば、ご近所に迷惑をかけずに手早く引越を終わらせることが出来るでしょう。

いかがでしたか?

この記事では引越しの時にトランクルームを活用する方法を3つご紹介致しました。

  1. 荷物の一時的な保管
  2. 引越し先に入りきらなかった荷物の長期保管
  3. 引越し前の荷物整理

引越しの荷物を置く場所がなくて困っている場合や引越しの荷物整理をする場合にトランクルームはとても役立ちますよ。現在引越しを検討中の方は是非参考にしてみてください。

トランクルームで収納不足の悩みを解決!