トランクルームには何を入れるの? 賢い使い方はコレ!

収納場所の一つとして「トランクルーム」が注目されています。
家の収納ではとてもおさまりきらないものを収納しておけますし、いらなくなったら解約することも可能です。
家を整理しておくために有効活用する方も増えてきました。
しかし、トランクルームを初めて借りる方は「何を入れてもいいの?」「何を入れればいいのかわからない」という人も。
入れてはいけないものはあるのか、利用している人はどんな風に活用しているのかなどをご紹介します。
いまからトランクルームを利用したい方はぜひ参考にしてくださいね。

トランクルームのおすすめ活用方法

基本的にトランクルームには何を入れても構いません。
家の中で収納からあふれ出て困るもの、大型家具やスポーツ用品などを入れ、必要な時だけ取りに来るという方が多いですね。
収納庫がもう一つあるような感覚で使っている人がほとんどです。
そんな中でもおすすめのトランクルーム活用方法は「季節もの」「思い出の品」を保管しておくこと。
季節ものはシーズンごとに入れ替えれば家の収納からあふれ出ることもありません。
特に雛人形や五月人形・クリスマスツリー・キャンプ用品などはトランクルームが便利!
1年に数週間〜数か月だけ使うものですから、トランクルームまで取りに行く手間も気になりません。
思い出の品はどうしても捨てられないものだけを厳選してトランクルームに預けましょう。
これで家の収納がかなりスッキリします。
利用者の中にも季節用品・思い出の品を預けているという人が多く、家の収納にかなり余裕ができたという声をよく聞きます。
基本的には日常であまり取り出さなくていいものを収納すると便利ですね。

この使い方はNG!

トランクルームは便利な収納庫ですから、ついついなんでも入れたくなってしまいます。
ですが、「不要なもの」を詰め込むのは絶対にNG!
どんどん不要品がつめこまれ、ついにトランクルームにも入らなくなった、なんていうことになりかねません。
利用者の声にも「不要品を入れるとゴミためのようになる」という声があります。
とりあえず置いておこう・・・とトランクルームに入れてしまうとそのままゴミになる確率が高いです。
家族や自分に必要なもの・使っているものの一時収納庫と考えてトランクルームを活用しましょう。

トランクルームの活用方法まとめ

  • トランクルームは何を入れてもよい
  • おすすめは季節もの・思い出の品を収納しておくこと
  • 普段は使わないものを収納しておくと便利
  • 不用品をため込むのはNG!

トランクルームは本当に便利です。
家の収納も有効活用できるようになりますし、モノが外にあふれ出てしまうこともありません。
不用品だけはため込まないように! 賢くトランクルームを活用していきましょう。

トランクルームで収納不足の悩みを解決!