子供の作品を上手に保管する方法とは?形を変えて保管してみましょう

幼稚園や小学校などで作ってくる子供の作品は、成長の証(あかし)です。
どんなものでも取っておきたい、という方は多いでしょう。
しかし、子供の作品は意外と量が多くかさばるもの。
そこで今回は、子供の作品を上手に保管する方法をご紹介します。
一口に「子供の作品」といっても、絵や工作、習字などさまざまな種類があるのです。
さらに、賞状や優勝カップなどの子供が努力した結果も上手に保管したいもの。
ぜひこの記事を読んで、保管方法の参考にしてくださいね。

  1. 子供の作品は年とともに増え続ける
  2. 子供の作品を選別する方法
  3. 子供の作品を保管する方法とは?
  4. 子供の作品を処分する際の注意点
  5. おわりに

次のページ1.子供の作品は年とともに増え続けるについて解説します。続きを読む
トランクルームで収納不足の悩みを解決!