洗面所の収納アイデア大公開!ポイントは空間の仕切り方

家の中でごちゃつきがちな場所の一つに洗面所があります。
洗剤やタオル、歯ブラシの予備、ボトルなどなど、細かいものが多いので仕切りを作らないとキレイにおさまりません。

特に洗面台の下はごちゃついて使いづらい収納場所の一つです。

上手に仕切りを作り、細かいものたちをスッキリ収納させましょう。

ここでは、おすすめの洗面所の収納アイデアをご紹介します。
細かいものたちがどうしても収納できないと困っている方は、ぜひ参考にして仕切りを作ってみてください。

突っ張り棒で簡易棚つくり

洗面所の下はたいてい、仕切りや棚がありません。
そのせいで収納したいものがごちゃついてしまいがちです。

最も簡単な棚は突っ張り棒を渡すだけで出来上がります。

http://littlehome.jugem.jp/?cid=5

ティッシュやボトルなどを簡単に収納したい場合はこのやり方が便利!
細かい道具も必要ありませんし、写真のようなかごがあれば細かいものもスッキリ収納できます。

不器用で棚を作るのが苦手、という方はこの方法がおすすめです。

おそろいの収納棚でシンプルモダンな雰囲気に

洗面台の下にもっと細かいものをたくさん収納したい!という場合はおそろいの引きだしですっきりさせるのが一番おすすめ。

清潔感を感じさせる白で統一すると見た目にもスッキリします。

http://blogs.yahoo.co.jp/tuulituulituuli/GALLERY/show_image.html?id=53443122&no=4

ボトルや入れものにもこだわればインテリア効果も大!
人が訪ねてきたときも堂々と引き出しをあけられますね。

棚を作って人別に小分けする

簡易な棚を作って家族別に箱を置いておけば、個人の使うものをすべて整理することができます。

家族がいる方はこの方法が便利ですね。

http://iebiyori.exblog.jp/14721709/

細かいものたちも箱やかごを使うことですっきりと収納することができます。

ポイントは、深い収納箱と浅い収納箱を使い分けること。
女性の化粧品やコンタクトレンズなどは浅い箱の方がスッキリ収納できます。

洗面所の棚をスッキリさせたい!

洗面所に小さなオープンの棚がある場合は、置くものが見えないようにかごや箱で整理しておき、インテリア要素のあるビンなどを利用しましょう。

http://blog-imgs-54.fc2.com/c/h/o/chouchou17/20120910123107ad9.jpg

見た目にもスッキリしますし、置き場所に迷わなくなります。
オープンスペースの場合は決して詰め込みすぎないように!
ぎゅうぎゅうに入れ込むと雑多な感じが出てしまいますし、何でも詰め込むようになってしまいます。

ゆったりと、置くものを限定させてバランスよく配置してください。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
洗面所の収納アイデアをご紹介しました。
小さなものは仕切りを作って箱やかごに入れると収納場所に困りません。
仕切りを作るのが難しい方は、まずは突っ張り棒などを利用してみましょう。

トランクルームで収納不足の悩みを解決!