「 収納のコツ 」一覧

寒い冬の間は体を温めてくれた冬布団も、春を迎え気温も高くなってくると、すぐにでも片付けたくなります。けれども、冬布団はかさばるし重いのでしまうのも一苦労ですよね。冬布団をもとの場所に戻すには「押入れの中を片付けてスペースをあけなければ!」とお困りの人も少なくないでしょう。また、冬の間に新しい寝具を買い足したので「しまう場所が足りない!」という人もいます。

そこで、ここでは冬布団の収納にありがちなお悩みとともに、冬布団のしまい方や上手な保管方法などをご紹介しましょう。

  1. 冬布団の保管と収納について
  2. 冬布団の収納に関する悩みごとは?
  3. 冬布団の収納のコツ
  4. 冬布団の収納場所について
  5. トランクルームの業者選びについて
  6. 冬布団の収納〜よくある質問〜

この記事を読むことで、冬布団の収納にかんしてのお悩みを解決できます。ぜひお役立てください。

続きを読む


住宅事情により、収納場所が限られてしまうことがありますよね。荷物の量は変わらないけれど、収納場所を増やしてすっきりしまうことができるなら、部屋が今まで以上に快適に感じるはずです。
「収納が少ないけれど、うまくしまいたい」「デッドスペースの活用方法が知りたい」といった、収納にかんする思いはとてもわかります。おしゃれな家にするコツは、収納をいかに上手に使うかがポイントです。意外な場所が盲点となり、デッドスペースとなっている場合もあります。
自宅の収納が限界なら、トランクルームを収納と考える手段もあり、今はニーズが上昇傾向です。収納は、突っ張り棒や押入れに棚を設けるだけでも広がります。
収納スペースを広げたい、コストをかけずに収納を確保するコツを探している方は、この記事を参考にしてみてください。

  1. 収納の悩みについて
  2. 収納を増やす方法について
  3. トランクルームについて
  4. 収納にかんするよくある質問
  5. まとめ

収納は、コツを抑えるだけでぐっと面白くなります。使えないと思っている押入れやクローゼットも、しまい方しだいです。この記事を読むことで、今までの収納を見直すきっかけとなり、自宅を過ごしやすい空間にすることができるでしょう。

続きを読む


家族の人数が多いほど増えていく食器類は、どのように収納すればいいのか悩みどころです。収納スペースも限られていますし、収納の仕方によっては非常に取りづらくなってしまいます。では、上手に片付けるにはどの点に注意すればいいのでしょうか。

そこで、本記事では、食器収納の基本やアイデアなどを紹介します。

  1. 食器収納の基本は3つのポイント
  2. 食器収納のアイデアと役立つグッズ
  3. 不要な食器を手放す方法は?
  4. トランクルームに預ける方法もある
  5. 食器の収納に関してよくある質問

この記事を読むことで、食器を上手に収納する方法とポイントが分かります。悩んでいる方はぜひ参考にしてください。

続きを読む


「靴がたくさんあって片付かないので、上手な収納アイデアを知りたい」「靴を見やすくキレイに片付ける収納アイデアはないか」とお考えではありませんか? 洋服と同様、靴もいつの間にか増えてしまって困りますよね。キレイに整理整頓して収納したくても、どんな方法で片付けるとよいか、よく分からないこともあるでしょう。

そこで今回は、靴の収納アイデアについて詳しく解説します。

  1. 靴の収納に役立つアイテムは?
  2. 靴の収納アイデアを実例で紹介
  3. 靴をトランクルームに預ける方法もおすすめ!
  4. 靴の収納アイデアに関するよくある質問

この記事を読むことで、靴を効率よく収納するポイントがよく分かります。靴の収納でお困りの方は、記事を読んでみてください。

1.靴の収納に役立つアイテムは?

最初に、靴の収納に役立つアイテムをいくつかご紹介しましょう。

1-1.シューズホルダー

靴の収納に役立つアイテムとして、シューズホルダーが挙げられます。シューズホルダーを使用すると、左右の靴を上下にして収納可能です。靴の量が多い、収納スペースが狭いなどの場合は、特に重宝することでしょう。シューズホルダーの色を統一すれば、よりスッキリとして見えておすすめです。

1-2.ファイルボックス

ファイルボックスも、靴の収納に役立つアイテムになります。ファイルボックスは、透明もしくは半透明のタイプを選ぶと、どんな靴が収納してあるか分かりやすくておすすめです。横にして使えば、靴を2段に収納でき靴箱の縦の空間を有効活用できます。また、縦長のファイルボックスを用意すれば、ブーツなどの長い靴も立てて収納できて便利です。

1-3.つっぱり棒

つっぱり棒も、靴の収納に役立つアイテムの一つです。靴箱の中に短いつっぱり棒を2本渡すと、靴を上下に収納できます。軽い靴なら、つっぱり棒の上に板を乗せなくても、問題なく置くことも可能でしょう。また、通気性も確保できるので、湿気がこもりにくくなり、靴が傷む心配もありません。

1-4.収納トレイ

100均ショップなどで売っている収納トレイも、靴の収納に重宝するアイテムです。積み重ね可能なタイプなら、1足ずつ靴を入れて積み重ねることで、スッキリと収納することができます。より分かりやすく収納するには、半透明もしくは透明で、通気性が確保されたタイプがおすすめです。また、後述するスチールラックなどと併用するのもよいでしょう。

1-5.半透明の収納ケース

靴箱が玄関にない場合でも、半透明の収納ケースを活用して靴を収納することができます。半透明の収納ケースを使うと、大切な靴をホコリなどから守ることができるのが主なメリットです。ただし、幅・高さ・奥行きが十分にあるものを選びましょう。多少余裕があるサイズを選ぶことで、取り出しやすさも確保できます。特に、男性用の靴や長さがあるブーツなどを収納したいのなら、サイズ選びで注意が必要です。

1-6.スチールラック

スチールラックも、靴の収納に役立つアイテムの一つです。備え付けのシューズボックスがなくても、スチールラックに靴を置いていくだけで簡単に収納できます。しかも、通気性が確保されているので、靴に湿気がこもりにくく、カビなどを予防できるのもメリットです。ただし、靴底に付着した土汚れがそのまま下に落ちやすいので、靴底をキレイに払ってから収納しましょう。

2.靴の収納アイデアを実例で紹介

靴の収納アイデアでおすすめの実例を、SNSで人気の投稿を参考に見ていきましょう。

2-1.靴を1足ずつクリアボックスに収納

この投稿をInstagramで見る

@kamarena1002がシェアした投稿

クリアボックスを利用し、靴を1足ずつ収納した実例です。どんな靴が収納してあるかすぐに分かり、使った後で元に戻しやすい方法になります。また、ホコリによる汚れや型崩れを防ぎたい場合にも、おすすめの方法です。よく履く靴を上段かつ取りやすい位置にすることで、使い勝手がさらによくなります。

2-2.レンガブロックと板で靴を賢く収納

この投稿をInstagramで見る
ai(@and_a_plus)がシェアした投稿

レンガブロックと板を上手に使い、靴を収納した実例です。通気性が確保されるほか、おしゃれな見た目になります。積み上げ方によって、ブーツなどの長さがある靴も対応でき、実用面でも優れた収納方法といえるでしょう。レンガブロックや板の色をインテリアに合わせると、よりおしゃれな見た目になっておすすめです。

2-3.お気に入りの靴をショップ風に収納

この投稿をInstagramで見る

G.W.G.G.(@g.w.g.g)がシェアした投稿

シューズショップでよく目にするような、おしゃれな収納方法の実例です。特にお気に入りの靴は、見せる収納を考えてみると満足度が高くなります。コレクション風の見た目になり、このままインテリアとして楽しむことも可能です。ただし、ホコリなどが付着しやすいため、こまめに靴をチェックすることをおすすめします。

2-4.スチールラックに靴を収納

この投稿をInstagramで見る
G.W.G.G.(@g.w.g.g)がシェアした投稿

スチールラックにお気に入りの靴を並べ、見せる収納にした実例です。一覧性が高いので、どこにどんな靴が収納してあるか一目で分かりやすく、取り出しやすさも抜群の方法といえます。靴底の土ボコリが気になる場合は、板やトレイと併用するとよいでしょう。また、靴を出し入れしやすいよう、余裕を持って棚の高さを設定することが大切です。

3.靴をトランクルームに預ける方法もおすすめ!

収納しきれない靴は、トランクルームに預ける方法もあります。

3-1.トランクルームとは?

トランクルームとは、ビルのフロアなどを細かく区切り、収納スペース用などに貸し出す物件のことです。自宅に収納が足りない、自宅以外に専用の収納スペースを持ちたいといった場合に、とても重宝します。1区切りの広さは0.5~20㎡程度までさまざまで、用途や収納量に合わせて選ぶことが可能です。基本的には、1か月単位の契約となります。

3-2.トランクルームを利用するメリット

靴の収納にトランクルームを利用すると、以下のようなメリットがあります。

  • 自宅の収納スペースを圧迫しない
  • 無理に捨てなくて済む
  • 必要なときに出し入れできる
  • 空調管理や掃除の行き届いた環境で保管できる
  • スペースに余裕があれば靴以外のものも同時に収納できる

3-3.信頼できる運営業者の選び方

靴をトランクルーム預ける場合、信頼できる運営業者に依頼することが大切です。どんな業者を選ぶべきかは、以下のポイントを参考にしてください。

  • トランクルームの運営実績が豊富にある
  • 見積もりや現地見学は無料
  • リーズナブルな料金システム
  • 便利な立地に物件がある
  • 借りやすい広さの物件がある
  • 空調管理や掃除が行き届いている
  • セキュリティーがしっかりしている
  • 契約中は24時間都合のよいタイミングで出入りできる
  • スタッフが親切で丁寧な対応をしている
  • 顧客からの評判がよい

なお、当アルファトランクも、首都圏を中心に数多くのトランクルームを運営しており、ご好評をいただいています。まずは、お気軽にお問い合わせください。

3-4.靴をトランクルームに預ける流れ

靴をトランクルームに預ける流れは、以下を参考にしてください。

  1. この記事の「3-3.信頼できる運営業者の選び方」を参考に運営業者を選ぶ
  2. 条件に合った物件がないか業者に問い合わせる
  3. 条件に合う物件があったら、現地見学を申し込む
  4. 現地見学で問題がなければ、正式に契約する
  5. 契約が完了するとカギが送られてきて、利用開始となる

なお、物件探しを最初に行っても構いません。その場合でも、信頼できる運営業者かどうかは必ずチェックしてください。

3-5.トランクルームを利用するときの注意点

トランクルームを利用するときは、以下の点に注意してください。以下は、トランクルーム内で一般的に禁止されていることです。

  • 飲食・飲酒
  • 宿泊
  • 大音量での音楽・映像鑑賞
  • 現金や高価なものの保管
  • そのほか、法律に触れる行為

なお、運営業者によっても、トランクルーム内で禁止されていることが異なります。詳しくは、運営業者に確認してください。

4.靴の収納アイデアに関するよくある質問

最後に、靴の収納アイデアに関する質問に回答します。それぞれ参考にしてください。

Q.市販のシューズボックスを購入するときの注意点は?

A.価格の安さやデザインの好みだけで購入すると、高確率で失敗するので注意してください。市販のシューズボックスを購入する場合は、靴の種類や量などをきちんと把握してからにしましょう。また、置き場所のサイズをきちんと測定しておくことも大切です。

Q.不要な靴を仕分ける判断基準は?
A.以下を参考にしてください。

  • 汚れや傷みがひどい
  • サイズが合わない
  • デザインが気に入らない
  • 特に思い入れがない
  • 今後履く予定がない

Q.評判のよい収納アイデアを参考にしてもスッキリしないのですが?
A.靴の種類や量、収納場所の条件などによっては、評判のよい収納アイデアでも合わないこともあるでしょう。

Q.靴を収納する前の注意点は?
A.靴を収納する前に、汚れや湿気を除去しておきましょう。靴には、さまざまな汚れが付着しています。また、1日履いた靴には、汗により湿気がこもっている状態です。このまま収納すると、靴の傷みや臭い、収納場所のカビなどの原因になります。

Q.靴をキレイに収納した状態を維持する方法は?
A.以下の方法がおすすめです。

  • 新しい靴を買う前に手持ちの靴をチェックする
  • 新しい靴を1足買ったら1足処分する
  • 適度に余裕を持って収納する
  • 靴は必ず定位置に戻す
  • 定期的に不要な靴を仕分けて処分する

まとめ

今回は、靴の収納アイデアについて詳しく解説しました。靴を収納する場合は、見やすさと取り出しやすさを両立できる方法がおすすめです。まずは、すべての靴を必要なものと不要なものに仕分け、不要なものを処分して物量を減らすことから始めましょう。この後、今回ご紹介した方法を参考に、必要な靴だけを収納すると、スッキリと片付けることができます。靴の量や収納場所の条件に合わせて、さまざまな方法を試してみるとよいでしょう。


コミックは、好きな作家や作品の連載が続く限りずっと読みたくなるものです。雑誌好きな人は、毎週コミックを買い続けていることも多いでしょう。しかし、そのまま増え続けると収納に困るのも事実です。そこで、今回はコミックの収納についてさまざまなアイデアをご紹介します。

  1. コミックの収納について
  2. コミックの収納のコツを学ぼう
  3. コミックの収納場所を作る方法を学ぼう
  4. ​コミックの収納にかんするよくある質問

コミックの収納に悩んでいる人は、記事を読んでみてください。部屋がすっきりと片付くだけでなく、大切なコミックを保管するために最適な方法がわかりますよ。

続きを読む


「狭い部屋なので収納スペースが足りない」「収納しきれないので部屋がものであふれてしまう」とお困りではありませんか?  ワンルームや1Kなどの狭い部屋では備え付けの収納スペースが非常に狭い場合が多いため、ものを収納しきれなくて困ってしまう人も多いでしょう。しかし、狭い部屋でも工夫すれば収納の悩みを解決できる場合もあるのです。

今回は、狭い部屋でもできる収納アイデアや狭い部屋を広く見せるコツなどを詳しくご紹介しましょう。

  1. 狭い部屋の収納アイデア5選
  2. 狭い部屋を広く見せるコツ
  3. 部屋以外に収納するという選択肢も
  4. 狭い部屋における収納に関するよくある質問

この記事を読むことで、狭い部屋に新たな収納スペースを作り出す方法や、トランクルームを活用する際のポイントなどが分かるはずです。ぜひ参考にしてください。

続きを読む


「クローゼットを整理して収納力を上げたい」というその気持ち、よく分かります。クローゼットの中はすぐ散らかってしまいがち。せっかくたくさんのものを収納できるのに、もったいないことをしてしまってはいませんか?「部屋の中がものであふれ返っている」という人は、まずクローゼット内を整理して収納力を上げる方法を考えてみましょう。

  1. クローゼットとは?押し入れとの違いを検証
  2. クローゼットの整理・収納の基本
  3. クローゼットの空間を使い分けよう!
  4. クローゼットの収納術、おすすめは?
  5. クローゼットに入りきらないものはどう収納するのか?
  6. クローゼットの収納にかんするよくある質問

この記事を読むことで、クローゼットの中をキレイに整理する方法が分かります。収納力を上げて、部屋の中もスッキリした状態にしましょう!

続きを読む


布団の保管スペースがなくてお困りではないですか?あなたは、布団の正しい保管方法をご存じでしょうか。布団は間違った方法で長期保管するとダニやカビが繁殖しアレルギーを引き起こす可能性があります。また、正しいクリーニングを行わないとシミや臭いの原因にもなるのです。布団をどうやって保管したらいいかわからず困っている方は、今すぐお悩みを解決しましょう。この記事では、布団を保管するときに必ず行いたいクリーニング方法や保管方法についてご紹介します。布団の預かり先についてもご案内しておりますのでぜひチェックしてください。

  1. 布団クリーニングのすすめ
  2. 布団の保管方法について
  3. トランクルームと利用しよう
  4. 布団の保管にかんするよくある質問
  5. まとめ

この記事を読むことで、布団をクリーニングして保管する方法がわかります。ご紹介している方法は、布団の生地や中綿を傷めることなく、品質を保持したまま保管できるものです。布団の保管に困っている方は参考にしてみてくださいね。

続きを読む


収納上手になりたい、でもうまくいかないと悩んでいる方は少なくありません。
特に、キッチンやクローゼットは収納がうまくいきにくく、解決法を求めている方が多いでしょう。
書店に行けば収納術をテーマにした本がたくさん並んでいます。
また、前述したキッチンやクローゼットをはじめとする、特に散らかりやすい部分の収納術をアドバイスするサイトもたくさんあるでしょう。
そこで、今回は片付けが苦手な方でも実践できる収納アイデアをご紹介します。
一口に「収納術」といってもたくさんの種類があるのです。

  1. 収納ってそもそもどういうこと?
  2. 収納の計画を立てよう
  3. 使いやすい収納方法とは?
  4. 使うと便利な収納グッズ
  5. 困った、ものが捨てられない!!
  6. インテリアは一か所に飾ろう
  7. トランクルームの活用法収納
  8. お役立ちサイト、書籍などの紹介
  9. 収納アイデアにかんするよくある質問

片付けが苦手な方は収納上手な人のやり方を形だけまねしてもうまくいきません。
大切なのは自分に合った片付け方を知ることです。
この記事を読めば、そのヒントがつかめるでしょう。
収納術を身につけたいという方は、ぜひこの記事を読んでみてくださいね。

続きを読む

季節の変わり目には、衣替えが必要です。衣替えで困るのは、収納の仕方についてでしょう。赤ちゃんの服・コート・セーターなど洋服以外に、靴・ブーツ・布団などがあり、スマートな収納は難しいと思われがちです。ところが、収納の基本を押さえるだけで、使い勝手のいい収納をすぐに実現することができます。衣替えを予定している方は、収納について覚えておきましょう。
今回は、衣替えに伴う収納方法をご紹介します。

  1. 衣替えの収納について
  2. 衣替え収納にかんする実践の仕方
  3. 衣替えの収納・トランクルームの活用について
  4. 衣替えの収納でよくある質問
  5. まとめ

この記事を読むことで、衣替えの収納についてよく分かります。収納の仕方で迷っている方は、ぜひご一読ください。

続きを読む