どこに預ければいいんだろう? トランクルームの選び方とは?

今は使わないけれど、貴重で大切な物を預かってくれる便利な施設がトランクルームです。
レンタル収納スペースと違い、倉庫業法が適用されますので管理人が常駐し、荷物の出し入れも慎重に行ってくれます。
では、自分の荷物をトランクルームに預けたいと思ったときにどのような目安で選んだらよいのでしょうか?
今回はトランクルームの選び方のコツをご紹介しましょう。

トランクルームの選び方 その1 預けるもののサイズで選ぶ

トランクルームは部屋の広さで料金が決まることがほとんどです。
また、ひとつの建物の中に小さい部屋から大きな部屋まである所もあります。
トランクルームを借りたいと思ったら、預けたいものの大きさをまずは測りましょう。
一般的に大きな部屋のほうが料金が高くなります。

トランクルームの選び方 その2 預けるものの質で選ぶ

たとえばヴィンテージもののワインを預けたい、といった場合は狭いけれど一定の温度に保たれたルームが必要です。
また、パソコンや楽器などは防塵設備があるルームだとよりうれしいですよね。
トランクルームは「防塵」「防水」「温度管理」などの設備がうりものの場所もあります。
そのようなルームはある程度のお金がかかりますが、自宅で保管しておくよりも安心という場合もあるでしょう。
このように、預けるものの質もトランクルームを選ぶ目安のひとつになります。

トランクルームの選び方 その3 交通の便で選ぶ

預けるものによっては、車でないと持ち運べないというものもあるでしょう。
そのような場合は大きな幹線道路沿いとか、トラックが建物に横付けできる場所などを目安にトランクルームを選ぶとよいでしょう。
家を建て替えるので、家財一式を預かって欲しいという場合などは引っ越し会社がトランクルームを紹介してくれる場合もあります。

トランクルームの選び方 その4 割引き率で選ぶ

預けるものによっては、年単位で預かって欲しいというものもあるでしょう。
そんなときは預ける期間が長いほどお得になるようなサービスを実施しているトランクルームを選ぶと金銭的な負担も軽くなります。

トランクルームで収納不足の悩みを解決!